1. TOP
  2. 会社
  3. 仕事が暇すぎて苦痛な人へ伝えたい4つの事

仕事が暇すぎて苦痛な人へ伝えたい4つの事

こんにちは。ムラです。

仕事って忙し過ぎるのも大変ですが、暇過ぎるのもそれはそれで相当のストレスになりますよね。

事務で手すき環境な職場ほど辛いものはありません。

辞めたい!辛い!つまらない!と思うのが普通です。

静かなオフィスでやる事がない時は、みなさんはどのように過ごしているのでしょうか。

今回は、仕事が暇過ぎて苦痛な人へ少しでも役に立つ記事になればいいなと思います。

仕事が暇過ぎると何が辛いのか?

事務・オフィスワークで仕事がなくて暇な時に、

「あ~暇だ!」とあからさまな態度はとれませんよね…

きっと、やる事がなくてもそれなりにやっている風に見せることが多いと思います。

Excelで日報をいじってみたり、Outlookでメールをチェックしたり、デスクトップのアイコンを整理したり…資料を整理したり…。

なにかしら手を動かしていなければ、「あいつさぼってるな!」なんて思われるのも嫌ですよね。

暇なときに、特にやることもないのに仕事をしているように見せることは、本当に苦痛です。

忙しくて苦痛な時とは、全く違う辛さがあり、暇な辛さには耐えがたいものがあります。

私が実際に感じた苦痛と対処法をまずは4つにまとめて伝えていきたいと思います!

  • 時間が遅く感じて苦痛
  • やる事を考えるのが苦痛
  • スキルアップ・成長できていない自分に苦痛
  • 眠気と戦うのが苦痛

1.時間が遅く感じて苦痛

まずは、暇過ぎると本当に時間が進むのが遅い!

忙しいときはあっという間に時間が過ぎますが、暇な時の30分は1時間以上に感じるものです。

なんで休憩時間はこんなに一瞬なのに、仕事中は時間が進まないんだろう…と考えていると辛いですよね。

本当に時間は動いているのか。自分だけ時間が止まっているんじゃないかと思うほどに針が進まない。

こんな時は、思い切って資料の整理を本気でやってみたり、掃除をしたり、業務の効率化を考えたり…何でも良いのでその時にできることを探していきましょう!

2.やる事を考えるのが苦痛

何もやる事がないのに、

「あ~何かやらなきゃ…」「何をすればいいんだろう…」と考える事って結構苦痛ですよね。

でもここは、冷静に客観的に自分を見てみましょう。

本当にやる事がないのでしょうか?

  • 身の回りは整理整頓されているか?
  • メールはすべて返せているか?
  • メールの仕分け設定をしているか?
  • いらない資料はシュレッターかけているか?
  • 日報などExcelの数値は最新か?
  • 業務に必要な知識は調べれているか?

よ~く考えてみると意外とできることがあったりするので、辛いですが暇な時にこそ考えてみるいい機会ですね。

3.スキルアップ・成長できていない自分に苦痛

もっとスキルアップがしたいのに、この会社にいても全然スキルアップができない…。

この時間を、資格の取得や英語の勉強の時間に使えればなぁ…とか

副業したいなーとか考えてしまうものです。

資格取得の勉強を業務中にできる環境であれば、絶対にするべきですし実際にその時間を利用して取得している人もいます。

もちろんスキルアップできなければ、思い切って転職するのも手です。

でも、スキルもないまま転職してもより良い条件の仕事にはつけないと思います。

こんな時は、暇な時間を利用してスキルアップできるように自分で業務を作って忙しくしましょう!

業務がなくて暇なら、業務を作っちゃえばいいんです。

例えば、今管理している日報があるならそれとは別に自分専用の日報をExcelで作ってみる。

あえて、Vlookやピボットテーブルを学びながら作ってみる。

それで集計・分析したものをパワーポイントにまとめて上司に報告してみる等。

業務上で効率悪いなーと思うことを、まとめてできるところから改善してみるとか。

それだけで、普段OAを使わない人からすれば一つのスキルアップです。

やろうと思えばなんだってできるものです。

暇の辛さに比べれば、自分で考える力もついてスキルアップもできるので、きっと楽しいはずです!

4.眠気と戦うのが苦痛

お昼を食べるまでの時間も暇だと眠くて辛いですよね。

でも本当の辛さは、お昼を食べた後…。

地獄ですよね。

13時にお昼から戻れば、そこから4~5時間近くは暇と眠気と戦わなければなりません。

眠いときって本当に我慢できないものです。

そんな時は、思い切って休憩に行きましょう!

10分でも休憩をとれば、少しは楽になります。

トイレの個室で寝るのもよし。煙草を吸ってリフレッシュもよし。

周りの人と会話をすることで眠気も飛ばせます!

業務外の話も小さい声ですれば大丈夫でしょう。

寝るよりは良いと思うので、まずは眠気を飛ばしましょう。

業務外の暇つぶしテクニック!

ここまでは、かなり仕事へ前向きな事を書いていきました。

ちょっと視点を変えましょう。

もし、新しい業務を自分で考えてやるなんて無理!

暇な時に、会社でできる暇つぶしを知りたいというのであれば、

思い切って仕事以外のことをしてしまいましょう!

暇に耐えられなくなった方は、下記を試してみてください。

業務外メールを同僚へ送って暇つぶし

同僚に業務外のメールをしてみましょう!

「暇じゃない?何か仕事ある?」とか「最近どう?」とか何でもいいです。

タイピングをしているので、周りからは仕事をしているように見えます。

いかにも仕事で忙しい!みたい顔で業務外メールをすることで暇をつぶします。

ネットサーフィンで暇つぶし

仕事中にネットサーフィンは良くありませんが…履歴を見られるような会社でなければ大丈夫です。

そして誰かが近づいてきたら、すぐに画面を変えれば良いです。

画面を一瞬で切り替えるテクニックとしては、

Tab+Altのショートカットキーを左手で同時に押せば前の画面に戻れます。

指を添えておいて、誰かが来たらすぐにショートカットキーで回避ができます!

いちいちマウスで他の画面をクリックして移動していては遅すぎるので、使ってみてください。

タイピングゲームで暇つぶし

これは、やっている人が多いかもしれませんね。

イータイピングや寿司打など有名なタイピングゲームで遊びましょう!

最悪見つかっても、タイピングが遅いのでトレーニングしていました…

といえば何とかなるかも?!

実際に、タイピングは練習次第ですぐ上達します!

暇もつぶせて、遊びながら、スキルもアップできるので一石二鳥!

まとめ

この記事で伝えたいのは、仕事で暇を苦痛に感じている人は沢山いるということ。

特に事務であれば尚更。

そして、それどう乗り切って、働いていくかということです。

自分も派遣業界で働いていますが、今の時期は企業も求職者も動かなくなり、かなり暇で悩んでいます。忙しい人からすれば羨ましいなぁと思うかもしれませんが…

暇ほど辛いことはないということも最近実感しました。

それでも、視点を受け身ではなく能動的に考えて、忙しくなるように業務を膨らませることが大事だと思いました。

それでも、乗り切れないほど辛い!どうしようもない!のであれば業務外の暇つぶしをするのもありです。

それでも耐えられなければ、思い切って転職をしましょう。

ただ、暇なりにできる事は必ずあるはずなので、まずは考えて行動していくことを心がけていきましょう!

追記(2/15)

この記事を書いてしばらくしてから、転職をすることになりましたのでご報告です!

仕事が暇すぎて辞めたわけではありませんが…

詳細は以下の記事にまとめてありますので、よかったらどうぞ~!

29歳男性が転職を決意した瞬間から内定までを振り返る!

 

転職の面接で聞かれることって何?多かった質問ベスト5と回答例!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。