1. TOP
  2. 会社
  3. スタンディングミーティングを行った感想と効果!

スタンディングミーティングを行った感想と効果!

こんにちは、ムラです。

先日初めて、会社で立ったままでミーティングをしました。

いつも通り小さい会議室へ入ると、椅子がたたまれて端におかれていて、

「今日は立ってミーティングして早く終わらせるから」と言われました。

「立ちミーティング」とか「スタンディングミーティング」というらしいですね。

グーグルとか海外の企業ではかなり取り入れられているようで、立ちミーティング用のちょうど良い高さのテーブルなんかも販売されています。

そして一般的には、下記のような効果があるらしいです。

  • 時間が3分の1に短縮できる
  • 全員が発言しやすい
  • 生産性が上がる
  • 健康に良い

この効果が実際にあったのか。個人的な感想を述べたいと思います。

時間は短縮できたか?

Time

steinchen / Pixabay

元々45分の会議でしたが、ちょうど45分で終わりました。

確かにいつもだったら15分伸びたりしている中で、ちょうど終わったということは短縮された?のかもしれません。

なぜ、短縮されるのか?

個人的な感想になりますが…

初めて立ちミーティングを45分もやった感想は、とにかく辛かったです。

手のを置場に困り、壁に手をついてしまったり、体をくねくねしてしまいました。

そんな中で、ミーティングをするとどうなるか。

早く終わらせたい!!

こう思うはずです。だから短縮されるんじゃないかな?と感じました。

全員発言したか?

Talk

Peggy_Marco / Pixabay

今の会社は6名~7名での小さなミーティングなので、割と発言はしやすい環境です。

今回立ちミーティングをして変わったかというと、さほど変わりませんでしたね…。

ただ、やっぱり疲れるので黙っていたら進まないところはみんな発言を良くしていました。

テレビ会議や大勢での会議だと考えがまとまっていないと発言しづらい空気はありますが、少人数であればもともと発言はしやすいと思うので、今回の立ちミーティングによる効果は少し薄いかなーという印象です。

生産性は上がったのか?

効率

geralt / Pixabay

まだ1回目の立ちミーティングだったので、生産性があがったのかはわかりません。

ただ、スムーズに進んだのは確かなので、感覚では上がったといえるでしょう。

一方で、疲れるというデメリットがあるので、その後の仕事の生産性がどうなのかも検証する必要はあると思います。

健康にはいいのか?

健康

DarkoStojanovic / Pixabay

これは、確実にいいと思います!

ずーっとオフィスワークで座っている人が初めて1時間のスタンディングミーティングをすれば、もしかしたら筋肉痛になるかも?!と思いました。

若干の汗もかきますし、立つことで腰痛にも効くのではないでしょうか。

立ち方は最初ちょっと困りましたね…。

手をどこに置いていいのかが分からず…。

だいたいの人は腕を前に組んでいましたが、目上の人ばかりいる会議ではそうもいきませんよね。

後ろに手をずっと組んでいるのも部活みたいでちょっと違和感があります。

メモとペンをもって普通に立っているのがいいかと思います。

また習慣として行えば最初ほどの疲労感はなくなると思います。

30分前後までに終わるミーティングであれば、我慢できる範囲ですし健康にも良いと思います。

個人的な感想まとめ

疲労

Peggy_Marco / Pixabay

ここは完全に個人的な感想なので愚痴っぽくなります…笑

本当に疲れました。壁に手をついたらもちろん怒られますし…。

生産性を上げるためというよりは、早く会議を終わらせて座りたくて、特に突っ込んで発言をせずスムーズに終わるように

「はい、大丈夫です!それで行きましょう!」

と進めたから早く終わったのではないかとも思います。

座っていた方がミーティングのないように集中できますし、立っていると「あー疲れる」という事が頭をよぎってしまいます。若干イライラもしてしまいました…。

普通の座った状態のミーティングで全員が集中して取り組んで、発言をしてタイムキーパーがいて、ファシリテイターがしっかり進めれば立つ必要もなく進めれるじゃんと思いました。

座っていると集中できなくなってしまう個人が集まった集団がネガティブな理由で始めたことなんじゃないかな…と感じてしまいました。

愚痴ばかりになりましたが…

最初の10分だけ!とかショートミーティングだけ立つ!とかであれば全然いいと思います。

1時間近くたっているのは本当に苦痛なのでやめた方がいいですね。

【追記 2016/03/14】

約1か月前にこの記事をUPしてから、週2回くらい立ったままの会議を続けてきました。

不思議なことに…

慣れてきます!

自分でもびっくりです。

先日1時間半のスタンディングミーティングを行いました。

不思議と辛いとかっていう事よりも、集中して会議の内容に取り組むことができました。

継続することで、得られる効果があるというのが分かったので今回追記させていただきました。

もしスタンディングでの会議を検討している人がいれば、まずは継続して1か月続けてみてください。

きっと、体も脳も慣れてきて集中できると思います。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)