1. TOP
  2. 一眼レフカメラ
  3. ニコンD500を購入した感想をブログでレビュー!

ニコンD500を購入した感想をブログでレビュー!

こんにちは。むらブログを運営しているムラです。

ついに、、

買ってしまいました!

Nikon(ニコン)DXフォーマットデジタル一眼レフカメラD500です!

今回はNikon(ニコン)D500を購入して使ってみた感想を書いていきたいと思います。
自分はNikon歴は7年くらいですが、ほぼ素人なのでその目線で読んでいただければと思います。

ちなみにD500はいわゆる、フラッグシップ機です。

フラグシップ機(フラグシップき、flagship model)は、ある分野で複数の製品を製造・販売するメーカーの商品群の中で、そのメーカーの象徴的存在となる製品、もしくはメーカーが持てる技術の総力を揚げて取り組んだ製品を指し、フラグシップモデルとも、もしくは単にフラグシップ(フラッグシップ)ともいう。

※Wikipediaより

つまり、いいカメラってことですね!笑
今回は、ヨドバシカメラにてボディを単体で購入しました。なぜレンズキットにしなかったかというと、、値段がちょー高いんです。

これはヨドバシで売っていた値段です。

自分が勝った時はさらにこれより2万高かったのですが…買って1か月で上記の値段に値下げしてました…

それでもボディだけで約20万円以上という高級品…レンズキットにすると27万…

レンズキットにするか最後まで迷いましたが、今回はレンズは別で3万位の単焦点でAF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gを購入しました。

その他にも、絶対必要なレンズフィルターカバーや液晶保護フィルムなどを合わせて、ポイント分を値段から引いてもらい約25万円で一式を揃えました。

もちろん分割です。。

24回払いなので…2年間も約1万ずつ払い続ける予定です…笑

でも、その価値が絶対あると思ったので購入に踏み切りました!

Nikon D500いざ開封!

ヨドバシで購入!さっそく中身を取り出します。

もはや箱だけでもかっこよく見えちゃいます。

そして、初対面のD500本体です!!

かっこいい…。

チルト式液晶なので低い位置からも高い位置からもモニターを見ながら撮影できます。

その他に説明書や付属品もこんな感じで入っています。

後は、液晶を保護するシールはこんな感じ↓

そして32Gのメモリーカード。

ヨドバシの店員さんが言うには、高いけど転送速度が速いのでD500には合うらしい。

てな感じで35mmF値1.8の単焦点レンズを付けるとこんな感じです!

いやぁ~いいですねぇ~。

さらに、AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VRの望遠を装着すると…

ごっつい!!

なぜD500を選んだのか?

今までのニコン歴ですが、以下の順番で使用してきました。

  1. ミラーレス一眼 NikonJ1
  2. NikonD5100
  3. NikonD7000
  4. NikonD500

ミラーレスからデビューし、当時は入門機種のD5100へ。

その後、昔からやっているバレーボールが撮りたくてスポーツには強いと言われていたD7000を購入。

数年使っていて、特に不満はなかったけどセンサーが少し汚れて修理にだすとしたら4万円以上かかるらしく、思い切って新しい一眼レフを購入しようと決めました。

そこで、自分が撮りたい写真の目的をまず考えました。

  • バレーボールなどの動体
  • 海でキャンプ
  • 暗い室内での人物
  • マラソン
  • 登山での風景や動物

基本的には動体が撮れる必要がありました。

あと必要だったのが、高感度の性能

そうなると、D500のレビューをみるとベストな選択だと思いました。

ただ、30万近くだすのであれば、初のフルサイズにも手が出せる…。

これは迷いましたね。

ポートレートや風景メインであればフルサイズのほうが確実にキレイに撮れます。

ただ、スポーツがメインであればD500のフォーカス機能は魅力的でした。

D500はフォーカス性能が魅力的?!

自分の目的はスポーツや動体をしっかりピントを合わせて撮影すること。

D7000の時はバレーボールではなかなかピント合わせが難しかったです。

それで、まずは購入して最初に撮ったのは部屋の中で自分でバレーボール投げてそれを連射で撮ってフォーカスが合うかを試しました。

絞り値:f/1.8 SS:1/500秒 ISO感度:1250 焦点距離:35mm

そんなに明るくもない室内でしたが、普通に撮れました!

次に高感度も試しました。

凄いとは噂に聞いていましたが、本当に凄かった…。

夜の花火大会で適正露出のまま撮りました。

20:30頃なのでそれなりに暗いはずなんですが…D500にかかると…?

絞り値:f/1.8 SS:1/50秒 ISO感度:51200 焦点距離:35mmまるで、昼間ですよね。

ISO感度が51200ですが、スマホで見る分には全く問題ないです。

絞り値:f/2 SS:1/160秒 ISO感度:51200 焦点距離:35mm

絞り値:f/6.3 SS:1/25秒 ISO感度:51200 焦点距離:35mm

どうでしょうか?

D500が暗所に強いというのも納得してもらえると思います。

D7000のままでは絶対にこんな暗い中じゃ撮れませんでした…。

D500を購入した総評は?

※登山中に突然現れたリスにもしっかりフォーカスできました。

D500に点数をつけるなら、、、

100点満点中だと99点です!

残りの1点はバッテリーの持ちが悪いという事位でしょうか。

まぁそれは、予備バッテリーを何個かかってポケットに忍ばせとくか、バッテリーグリップをかっておけばいい話です。

純正は高すぎるので、AMAZONでも評価の良い以下がおすすめ。

他にはいいところばっかりです!

このSNSの時代に凄く良いのがSnapBridgeでスマホに自動転送ができること。

バッテリーの減りはより早くなるので、気を付けなければいけませんがすぐに写真を共有できて素晴らしい機能です。

D500はスポーツ、暗所で力を発揮してくれるので、自分の用途にはぴったりで、大満足です!

綺麗な写真を撮るというよりは、失敗のない写真をどんなところでも逃さず撮れるカメラというイメージですかね。

撮りたい時は一瞬なので、その一瞬を捉えるのにはD500は素晴らしいカメラだと思います。

使い始めてまだ1か月程度なので、今後もD500を使っていて気づいたことをブログに書いていきたいと思います。

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)