【ヒゲ脱毛2回目】メディオスターの痛みや効果は?ニキビがあっても脱毛できる?

ムラ
2018/10/7に札幌中央クリニックで2回目のヒゲ脱毛!メディオスターの痛みや効果について解説します!

札幌中央クリニックで1回目のヒゲ脱毛を受けた時は、最新のメディオスターが空いてなくてアレキサンドライトレーザーで脱毛しました。

前回の記事はこちら↓

【ヒゲ脱毛1回目】札幌中央クリニックでヒゲ脱毛を体験した感想と施術の流れは?

2018.09.16

そして、今回は初めてのメディオスター!

ネット上で見る限り、「メディオスターは最新で痛くない!」みたいな情報が多いです。

アレキサンドライトレーザーで1回目にやった時が、かなり痛かったのでメディオスターなら痛みもなく脱毛できるんだろう…と思っていましたが、、

メディオスターでもめっちゃ痛くてビビりました!笑

むしろ前の機械より痛くないか?!って思うくらい。

超高温の針で刺されるような痛みで、正直逃げ出したいくらいに痛かったです。

今回は、初めてメディオスターでヒゲ脱毛をした感想をお伝えします!

また、脱毛1回目からの途中経過を写真付きでご紹介できればと思います。

ヒゲ脱毛1回目から2回目までの経過は?

ヒゲ脱毛を始める前から、現在までの経過を写真でご紹介します。

髭剃り前の写真は、どれもカミソリでの髭剃りから約24時間後に撮っている写真です。

ヒゲ脱毛前(髭剃り前)

ヒゲ脱毛前(髭剃り後)

ヒゲ脱毛1回目から3週間後(髭剃り前)

ヒゲ脱毛1回目から3週間後(髭剃り後)

どうでしょうか?

まだ1回目を終えてからの写真なので、見た目の効果はそこまでですが、実感としてはかなり毛が細くなった印象です。

特に頬っぺたらへんは、効果が見えている気がします。

並べて比べると、、

1回目はアレキサンドライトレーザーでの脱毛でした。

だいたい10日くらいで、頬っぺたをこすると髭が少し抜け落ちてきて、こんな感じで手に短いヒゲがついてくるようになりました。

おそらく頬っぺたとかヒゲの薄いところから抜け落ちてきたんだと思います。

楽しくて数日間こすってましたが、抜け始めてから3日間くらいで抜け落ちる期間は終わりました。

こんな感じで、若干の効果を感じつつ最初のヒゲ脱毛から3週間が経ったので、2回目のヒゲ脱毛に行ってきました!

ヒゲ脱毛2回目!初めてのメディオスターは超痛かった!

最初のヒゲ脱毛が2018年9月15日(土)でした。

それから約3週間後の2018年10月7日(日)にヒゲ脱毛2回目に札幌中央クリニックに行ってきました!

この日からメディオスターという最新の機器でのヒゲ脱毛です。

噂では痛くないと聞いていたので、どんなものかを楽しみに

いざ施術開始!

施術室では写真が撮れませんでしたが、一人が寝れるくらいの台の上に仰向けに寝てから軽く説明を受けます。

ジェルを付けてこの機械で脱毛していきます。メディオスターのほうが施術後にニキビができやすいです

最新機器はニキビができやすいのか…と思いながら聞いていました。

まずは、光が目に入らないように重たい鉄の目隠しみたいなのを目の上に乗せるところから始まります。

前回のアレキサンドライトレーザーの時は、冷たい風を流しながら脱毛してたんですが、メディオスターの場合は顔にジェルを塗ってその上から機械を滑らせるだけです。

札幌中央クリニックHPより引用

ジェルを塗ってもらった後は、試しに頬の上で照射してもらいました。

ピッ、ピッ

という音と同時に

ジュッ

とヒゲが燃えるような音が少し聞こえて、すこし焦げ臭く感じます。

あれ?痛くないぞ?

と思ったのはこの時だけでした…。

頬はヒゲがそんなに生えていないし、生えていてもかなり細くて薄いので痛くなかったみたいです。

アゴに向かって照射を続けていくんですが、下に行くにつれて

めちゃくちゃ痛い!!!

控えめに言っても、めちゃくちゃ痛いんです。

個人差はあると思いますが、私はむしろ前回のアレキサンドライトレーザーよりも痛く感じました。

例えるなら、超高温の針の先で、ブシュ、ブシュと肌の奥に刺されるような痛みと、熱さです。

自然と体が硬直して、握っている両手にも力が入ります。

右頬から始まってから時計回りで、順々に脱毛していきました。

一番痛いのは、アゴですね…。

ヒゲが濃ければ濃いほど、ジュッと燃えるような音が聞こえてくるし、めっちゃ痛い。

しかも左の頬から出血したらしく、ティッシュで何度か止血してもらいました。

出血した所に、照射すると黒ずみになっちゃうので、そこを避けていきます。

後は、ニキビもあるのでそこをどうするのか…。

メディオスターはニキビがあっても脱毛できるのか?

今回はニキビがあってかなり肌が荒れている状態で脱毛に行って心配だったので、看護師さんに聞いてみました。

特に、左あごの下に堅く固まったニキビと、あごの中心に白ニキビが大きく目立っていました。

ムラ
ニキビがあっても脱毛ってできるんですか??

すると

あんまり大きいニキビだと破裂しちゃうので、少しであれば大丈夫ですが、大きいのは避けて照射しなきゃだめですね

と言われました。

なので、ニキビの上は避けて、その周りは慎重に1回だけ

ピッ

という感じで照射してもらいました。

せっかく脱毛に来たのに、ニキビの上は脱毛できないので残念ですね…。

脱毛するなら、肌荒れが治まっている状態で行くことをおすすめします。

今回は、昼の12時から脱毛を開始して、終了したのが12:25なので、25分で施術は終わりました。

アレキサンドライトレーザーの場合は、ジェルも塗らずにやるので所要時間はその分短くなります。

でもメディオスターはジェルを塗って脱毛して、ジェルをふき取ってを繰り返すので、メディオスターのほうが少し時間がかかるようです。

メディオスターでヒゲ脱毛直後は腫れる?

結論から言うと、肌が弱い人は赤く腫れることがあります。

メディオスターでのヒゲ脱毛が終わった直後に写真を撮りました。

鏡を見る前でも、肌が若干痛くてダメージ受けてるんだろうなぁというのが分かりました。

実際に鏡を見てみると、かなり荒れていました…!

特に頬っぺたがかなり赤くなっていますね。

施術に出血したのも頬っぺたの周辺だったので、かなりダメージがあったのかもしれません。

アゴもそれなりに赤くなっています。

20分~30分くらいアイスノンで冷やしました。

冷やしてても冷たいっていう感覚よりも、気持ちいい…という感じ。

それだけ肌が熱をもってたんだと思います。

前回はアレキサンドライトレーザーで脱毛した後に、1週間くらい肌に毛嚢炎(もうのうえん)ができたり、ニキビもひどかった事を看護師に伝えると、薬を処方してくれました!

しかも無料で!!

きっと、中央クリニックだとコース料金にこういったお金も含まれてるんだと思います。

デルモゾールGローション」という薬で、細菌感染を防いで肌の赤みをとってくれるみたいです。

市販では売っていないので、医者がいるクリニックならではのメリットですね!

ローションタイプなので、下の写真のようにすこしどろっとしています。

塗るときは、普通に指で患部に塗ればOKです!

では、翌日以降の肌がどうなったのかを見ていきましょう!

メディオスターでヒゲ脱毛翌日はニキビができる?!

脱毛翌日の朝に撮った写真です。

脱毛前にはなかった毛嚢炎(もうのうえん)という白いニキビが沢山出来ていますね…。

焼け残ったヒゲが埋まって、黒くなっている部分もありますが、爪でぼりぼりするととれました。

髭はあまり生えてきていませんが、かなり肌が荒れています。

さらにその日のよるにスマホで撮りましたが、あごの下の毛嚢炎(もうのうえん)は大きく膨らんでいました。

とにかくつぶしたりはせずに、処方された薬を塗って大人しくしていました…。

過度な運動など汗をかくと血流が良くなって赤みが増すので。

脱毛の後から、かなり清潔にして薬も塗って、睡眠時間もたっぷりとったり気を使っていてもニキビができるので、これは防ぎようがないのかもしれませんね。

最小限にとどめるためにもヒゲ脱毛後は、清潔に保って、保湿ケアもしっかりしましょう!

メディオスターでヒゲ脱毛後に仕事はいける?

仕事は行けますが、結構大変です。

まず私の場合は、ヒゲ脱毛の翌日は祝日で仕事はお休みだったので脱毛2日後に仕事に行きました。

ただ、仕事に行きたくないくらい肌荒れは治っていないし、泥棒ヒゲがひどかったです。

朝の髭剃りは肌に負担をかけないように、電動シェーバーで剃ったんですが剃り切れずに、結局カミソリで剃りました。

出血はするし、ヒゲが弱くなっていて剃りづらいし大変でしたね…。

朝、カミソリで髭剃りをして、19時くらいに仕事から帰ってきた後に撮った写真はこちら。

ヒゲが肌から出ない部分も、肌のなかに埋まっていて青ひげがいつもより凄いです。

肌荒れは前日より赤みが収まりましたが、まだ治っていないですし、肌を触った感じも痛痒くてダメージが抜けていない感覚です。

マスクをしていても大丈夫な仕事であれば、マスクをしたほうが良さそうですね。

メディオスターでの脱毛後は、ヒゲが肌の中に埋まって泥棒ひげになりやすいので、1週間くらいは辛抱しないといけなそうです。

メディオスターだとヒゲが抜け落ち始めるのも脱毛後3週間くらいと看護師が教えてくれました。

毛が減ったなーと実感するのに少し時間がかかるのが、メディオスターの特徴のようです。

そして、脱毛から1週間が経ってさらに肌荒れがひどくなりました…!

詳細は別の記事にまとめたので、良かったらみてください。

ヒゲ脱毛後のニキビ・毛嚢炎が治るまでの記録!人生で一番肌荒れした話

2018.11.03

まとめ

この記事で書いたポイントをまとめると、、

メディオスターヒゲ脱毛のポイント!

  • メディオスターもめちゃくちゃ痛い!
  • ニキビは破裂する可能性があるので照射はできない
  • クリニックだと無料で肌荒れの薬を処方してくれる
  • メディオスターのヒゲ脱毛後はニキビができる
  • メディオスターは泥棒髭になりやすい
  • 効果は3週間後からヒゲが抜け始めてわかる

こんな感じです。

今回が初めてメディオスターでのヒゲ脱毛でしたが、最初に持っていた「痛くない」というイメージとはかけ離れていてびっくりしました、笑

照射のレベルによっても変わると思いますが、今回はそんなに照射レベルは強くないと看護師が言っていたので今後もっと痛くなるのかも…。

回数を重ねるごとに照射のレベルは上げていくようです。

でも、邪魔なヒゲがなくなる事を想像すれば全然耐えられます!!

私の脱毛コースは全部で5回のコースなので、あと3回あります。

この後も、メディオスターでのヒゲ脱毛の効果をアップしていきたいと思います!

以上、初めてのメディオスターを使ったヒゲ脱毛をした感想でした。

次は3回目の記事をどうぞ!

この記事をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)