1. TOP
  2. 淡水魚
  3. ウグイを飼育する時に与えるおすすめの餌ランキング!

ウグイを飼育する時に与えるおすすめの餌ランキング!

ウグイ

こんにちは。むらブログを運営しているムラです。

今日は去年の夏にウグイを川で釣ってから1年以上飼育していて、この餌は食いつきが良い!というのからランキング形式で紹介します!

あまりウグイを長年飼育している方もいないので、これから飼う方に少しでも参考になればと思います。

1位 乾燥エビ

img_8788

img_0555

やっぱり乾燥エビが一番食いつきが良いと思います。

すぐ食いつきます。

欠点があるとすると、丸のみできずに砕けた部分が食べ残しとなって水が汚れてしまう所ですね…。

どのエサを与えても水は汚れるので仕方ないですね。

それよりも、ウグイが美味しそうにたくさん食べてくれるので一番おすすめです!

最近はホームセンターで缶のエビの在庫がないので、亀用のエビを購入していますが、問題なく食いつきます。

2位 冷凍赤虫

img_1194

冷凍赤虫はいつも凍ったまま水槽へ入れていますが、安定して食べてくれます。

溶けると段々と沈んできますがそれに飛びついて、バラバラになった赤虫を他のウグイもパクパク食べています。

この餌は一つずつブロックになっているので、安定して同じ量を与えれるので安心です。

ただ、バラバラになってしまうのでどうしても細かい食べ残しは出てしまいますね…。

3位 乾燥イトミミズ

img_1193

これは最初はあまり与えていなかったんですが、最近すごく食いつきが良くなりました。

いつも同じエサを与えていると飽きてしまうからでしょうか…?

これもサイコロのようなブロックになっていますが、そのままだと丸のみにはできないので半分くらいにちぎって与えると丸のみしてくれるので水も汚れづらいと思います。

4位 鯉の餌

img_1191 img_1192

鯉や少し大きめの金魚の餌なので、普通の粒よりも少しだけ大き目のサイズです。

これを与えればきっとたくましくなるはず…と思いながら購入し与えています。

食いつきはそんなに良くないですが、しっかり食べ残しなく完食してくれます。

メリットは、450グラムで大量にあるので一回購入すればしばらくはもちますね!

手で握ると結構匂いが強いです…。

あと、、蓋をしっかりしめないとこぼした時が最悪です…。

朝の出勤時間前にこぼした時は、部屋も臭くなって掃除も大変でした。

img_0966

5位 生き餌(ミミズ・ブドウ虫等)

もともとは川で釣ったウグイだし、たまには生き餌も食べたいよなー?

と思って釣りで余ったミミズやブドウ虫、サシなどを与えていました。

ブドウ虫

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3a %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

ブドウ虫は値段も高めなのであまりあげる機会はありませんが、食いつきは良かったです!

喜んで丸のみにしていました。

軽いので水面に浮くので食べ残したとしても、すぐ処理ができるので生き餌の中ではおすすめです。

ただ、お尻から糸を出すのでそれで上って逃げる場合もあるので注意です。

ミミズ

img_0553

ミミズは量もたくさん入っていますし、食いつきも良いです。もともと川で釣った時もミミズでしたしね…!

ただ、厄介なのが投入と同時に食べられないとミミズは砂利に潜ってしまいます。

潜られるとウグイも食べれないですし、そのまま砂利の中で死んで水が汚れてしまいます…。

なのであまりお勧めはしません…。

イソメ

以前、海釣りで余った生きたイソメを与えようとしたことがあります。

が、ウグイがビビッてしまいかなり暴れていました。

全く口にすることなく終了だったので、与えないほうが良いでしょう…。

まとめ

img_0978

基本的にウグイはなんでも食べるので餌に困ることはないと思います。

どちらかというと、今まで食べていた餌を急に食べなくなったりすることがあるので、そういった時の対処に困ると思います。

だいたいは水質が悪化していて体調を崩していたり、環境変化になれていないことが殆どだと思います。

体調が良ければ、生き餌でなくてもたくさん食べますし、元気に食いつくので見ていて凄く面白いと思います。

1匹で買うよりも、複数匹で飼ったほうが警戒心も弱まって食いつきも良くなります。

良いエサよりも良い環境を作る事がウグイにとっては大事だと思います。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。