私が「会社の飲み会が嫌いな理由」をぶっちゃけます!

こんにちは。むらブログを運営しているムラ(@MuraBlog)です。

ムラ
みなさん会社の飲み会は好きですか?

私は会社の飲み会が嫌いです。

30歳、サラリーマンで営業マンなのに飲み会が嫌いです、笑

嫌いっていうのは、もちろんですが会社の同僚が嫌いって意味ではなく、会社の行事的な飲み会が嫌いって意味です。

会社の人は好きですし、人間関係が悪いとかも全くないです。

ただ、今の会社では毎月会社の飲み会があります。

ぶっちゃけ、そんなに頻繁に飲み会やる必要ある?って思うんです…。

数ヶ月に1回ならまだいいんですが、毎月となるとちょっとストレスになります。

このプライベートカテゴリにこういった個人的な意見の記事を書くのは初めてですが、

これからは自分の考えをどんどん発信していこうと思います!

自分はどちらかというと少数派の考えが多いので、多分共感してくれる人は少ないんだろうなーと思います。

なので、外の世界では言いたいけど言えないことを書いていきます、笑

今回は、「私が会社の飲み会が嫌いな理由」を書きます。

会社の飲み会が嫌いな理由

完全に個人的に思った会社の飲み会が嫌いな理由を挙げてみます。

私は、会社で「飲み会これる?」って言われた瞬間に気持ちが萎える人です、笑

会社から飲み会の費用がでるので、ただで飲めてご飯が食べれるのに、嫌いです。

では、なぜ会社の飲み会が嫌いなのか?

そもそも酒が飲めない

私の場合は、完全にお酒NGではないですが、ビールなら中ジョッキ一杯飲めば顔が赤くなり、眠くなったり、具合が悪くなります。

お酒が弱いんです。

ジンジャーエールとビールを半分で割ったシャンディーガフであれば、2杯までなら飲めますがそれ以上飲めば間違えなく吐きます、笑

そして、飲んだ日の夜は、寝ても2時間位で目が覚めて体が痺れて、頭も痛くて寝れなくなります。

だから、たとえ会社からお金がでる飲み会に行ったとしても、辛いだけなんです。

飲まなければ、「乗り悪いな~」って雰囲気は少なからずでますしね…。

だから会社の飲み会は嫌い。

じゃぁ、お酒じゃなくて自分の大好きな「カレーを食べる会」が毎月会社であるとしたら?

う~ん…それでも行きたくないな。

なんでなのか、もう少し掘り下げてみます。

仕事の話が嫌い

なんで仕事が終わった後に、飲み会でお金払ってまで仕事の話をしなきゃいけないの?

きっと好きな事が仕事であれば、そんなことも思わないんでしょうけど…。

好きな事を仕事にできている人の方が少ないので、そこは関係なく、お金を払って仕事の話を同じ会社のメンバーでする必要はないって考えちゃうんです。

そして、聞きたくもない話を耳にすることになるので嫌いです。

例えば、「あの人が仕事のことでこうやって愚痴ってたらしいよー」とか聞いても意味ないんですよね。

会社で飲み会をやる目的って、飲みニケーションって言葉があるくらいだから、社内での人間関係を円滑にすることによって生産性を上げるってことだと思うんです。

でも、むしろ踏み込まなくてもいいような情報が入ってきて、人間関係悪くなるってこともあると思います。

頻繁に飲み会をやらなくても、社内でのコミュニケーションがしっかりとれていれば仕事はうまく行くと思うわけです。

気を使うのがストレス

会社であれば上司がいたり部下がいたりするわけで、少なからず気を使います。

あの席が下座で~とかって席順を気にしたり、乾杯の時はグラスを相手より下でとか。

グラスの中身がなくなりそうだったら注ぐとか、上司にペコペコするとかありますよね。

それ以外にも、そこでの発言が仕事上での評価に発展する可能性もあると思います。

なので、気を使うので嫌いです、笑

くだらない会話が多い

会社の飲み会って本当にどうでもいい会話が9割だと思います。

自分の為にならないし、生産性のない会話。

これが友達同士だったら全然いいんですよ、楽しいから。

会社の飲み会であれば、少なからず上下関係もあり気を使うわけです。

そんな中、当たり障りのない会話を聞いても正直どうでもいい…。

時間がもったいない

会社の飲み会が始まる時間って基本的には余裕を持って定時よりも少し遅い時間からスタートになりますよね。

しかも、それでも遅れてくる人がいてその人の為に乾杯を待つなんてこともしばしば。

やるなら、せめて時間通りに始めようよって思うわけです。。

終る時間も2時間飲み放題とはいっても、きっちり終わる事もなくダラダラするのが嫌です。

2次会いく?みたいな流れになりますけど、断るのもストレスになります。

2次会いってもだいたいカラオケで座って、面白くないのに笑っているあの雰囲気…

無理だ…。

他にやりたいことがある

私の場合は、仕事以外にこのブログだったり、趣味のマラソンやバレーボール、カメラ、読書、ジムなどやりたいことがたくさんあります。

仕事で9時間拘束されて、そのあとに飲み会ってなれば時間がもったいないって感覚になります。

仕事の定時から飲み会が開始するまでの時間でブログの記事書けるよなーとか、飲み会中のくだらない会話している時に本を読めば知識を付けれるよなとかって考えちゃいます。

みんな仕事と飲み会以外にやりたいことがないの?

会社以外の飲み会は平気

会社以外での飲み会は全然いいんですよね。

お酒が飲めなくても、みんなで楽しい場を共有できるので好きです。

ってことは、会社だと上下関係や変な気を使うのが嫌なんだなーと思います。

会社でも完全に素でいられるようなコミュ力の高い人なら、気も使わず楽しめるんでしょうけど自分には無理のようです…。

まとめ

会社の飲み会は、以下の理由から嫌い。

  • 上下関係があり気を使う
  • 気を使うと当たり障りのない会話になる
  • どうでもいい会話に時間がもったいないと感じる
  • 他にやりたいことがあるのに時間が奪われる感覚になる
  • 人の悪口を聞きたくない

こうやって自分がなんで会社の飲み会が苦手かを言葉にすると、改めて再認識します。

会社の飲み会は嫌いです、笑

でも、気の知れた仲間でやる飲み会は、お酒が飲めなくても好き。

なぜなら、気を遣わず楽しいし、ストレス解消できるから。

ってな感じで、あんまり人の役に立たない記事を書いてしまいました、笑

こんな感じで、今後はプライベートカテゴリには個人的な思いとか考えを好きに書いていこうと思います。

サラリーマンブロガーだから…!書く!

共感してくれる人がいたら、下の方からコメントもお気軽にどうぞ!

この記事をシェアしよう!

2 件のコメント

  • 同感です。
    どうせ仕事の話するんなら「酒でも飲みながら会議しようか」て言ってもらった方がまだ有意義に過ごせそうだし参加意欲もわかりやすいです(笑)

    • Ognakさん
      そうなんですよね。
      お酒が強ければまた変わったのかも知れませんが、
      自分に利益になるかを考えてしまう私には会社の飲み会は向いていません、笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)