たった2か月でTOEIC485点→725点までスコアUPした話【スタディサプリTOEIC】

ムラ
スタディサプリTOEICで2か月勉強したら、TOEIC725点をとれました!

いきなりですが、

英語力を上げたいなら、スタディサプリTOEICの効果が凄いので英語の勉強で伸び悩んでいる方におすすめです!

2019年1月15日~スタディサプリTOEICで勉強を始めて、約2か月後の3月10日の試験でまさかの…

TOEIC725点取得!!

自分でも予想外でびっくり。。

ちなみに東大生の平均がTOEIC688点という情報があったので、初めて東大生に勝った気分です、笑

もともとTOEIC600をまずは目指そうと頑張っていたので、まさかここまで伸びるとはという感じ。

今回はTOEIC725点を取れるまでの、経緯を振り返ってみようと思います!

4年前に受けたTOEICは485点だった

今まで2回TOEICを受けたことがあるんですが、

  • 2010年 TOEIC530点(勉強なし)
  • 2015年 TOEIC485点(勉強なし)
  • 2019年 TOEIC725点(2か月勉強)→今回31歳にて受験

過去の2回は興味本位で受けただけで、特別な勉強は全くしていないです。

ただ、スカイプで外人と話そうと試みてた時期はあります、笑

最初に530点とれたんですが、しばら~くしてから受けたら485点に下がっていました…。

そして、しばらく英語からは離れていて全く勉強もしていなかったんですが、2019年1月にスタディサプリTOEICっていう有料アプリがある事をしって、試してみたっていう感じですね。

やっぱり昔から英語を話せるようになりたい、とか英語のYouTubeを見れるようになりたいって気持ちがあったので…

とはいえモチベーションが続いても2か月くらいだろうと思ったので、すぐTOEICの試験に申し込んで、約2か月弱の勉強で約200点UPの725点を取得することができました!

なぜ2か月でTOEIC485点→725点まで伸びたのか?

シンプルにスタディサプリTOEICだけを集中して毎日やりました!

3月10日のテスト当日までの実際の勉強時間がこちら↓

勉強開始から試験当日までの55日間、途切れることなく毎日勉強をしました!!

平均すると、、

2時間24分/日×55日を勉強に費やしました。

それにしてもたった2か月弱で総学習回数3250回ってすごいな…。

サラリーマンなので隙間時間と帰宅してからの夜の時間で毎日勉強していたので、アプリにアクセスする回数が多くなっていますね。

基本的には、毎日TEPPAN英単語を隙間時間で勉強して、家に帰ってからはリスニングばっかりやっていました。

もちろん文法もすべて勉強してから、実践問題集を2つくらいやった感じです。

試験直前までの実感としては、「これでTOEIC600点とれるのかなー…」って不安な状態でした。

ただ、パート1はほぼ聞き取れるようになったのでそこだけ自信がありました、笑

他は全然自信ない状態で受けたし、試験当日はパート7のラスト20問は塗り絵になってしまったので、まさか725点も取れるなんて…という印象でした。

もっと勉強すればTOEIC800も夢じゃないぞ!という状況にきたので、継続しようと思います。

まとめ

とにかくこの記事で言いたかった事は、

スタディサプリTOEICの効果が抜群に良い!ということですね、笑

関先生の神授業がめちゃくちゃ分かりやすいので、わざわざスクールに通う必要もないです。

私は、いつも仕事から帰ってきたらベッドの上で横になりながら、イヤホンをしてスタディサプリTOEICをしていました。

机に向かってペンをもって、テキストで勉強は1回もしていないです。

単語も書いて覚えたことないですし、ただスマホをいじってるだけに周りからは見えるかもしれませんね、笑

是非、みなさんもお試しあれ~!

この記事をシェアしよう!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)